Our Home care

アネラの訪問看護

提供サービス

~赤ちゃんからお年寄りまで全ての方が対象です~

障害や病気を持った方が、住み慣れた地域やご家庭で、安心してその方らしく暮らしていけるよう、主治医の指示のもと、生活の場へ訪問し、看護ケアはもちろん、自立への援助、療養生活を支援いたします。

病状の観察

病状の観察

血圧・体温・脈拍などの測定、病気や障害の状態、異常の早期発見など対応をします。

認知症のケア

認知症のケア

認知症があっても安定した日常生活が営めるように、生活の工夫や介護の相談、対応方法の助言などをします。

療養上のお世話

療養上のお世話

体拭き、洗髪、足浴、入浴介助、食事や排泄などの介助・助言を行います。

医師の指示による医療処置・医療機器の管理

医師の指示による医療処置・医療機器の管理

点滴、カテーテル管理など、主治医の指示に基づく医療処置を行います。

床ずれ予防・処置

床ずれ予防・処置

床ずれの予防方法や助言、手当てを行います。

ご家族等への介護支援・相談

ご家族等への介護支援・相談

介護状況や健康状態に配慮し、生活全体を見据えた助言などを行います。 また、ケアマネージャーやサービス事業者、病院、行政等と連携をとることにより、適切な医療・福祉制度をスムーズに利用できるよう支援します。

介護予防・リハビリテーション

介護予防・リハビリテーション

寝たきりの予防や、歩行練習、基本動作や日常生活動作の訓練、呼吸、嚥下機能の維持と回復などを目指します。

ターミナルケア

ターミナルケア

人生の終末期を住み慣れた自宅にて過ごせるよう、症状の緩和や心のケアに配慮し、看取りのお手伝いも行います。

事 例

がんの治療中で、普段の病院への診察だけでは不安な方への訪問看護

がんの治療中は今のこと、これからのこと様々な心配があります。
一つ一つの心配事を共に考え解決し、不安を取り除き、新たな気持ちで治療に向かうことができるようにサポートしています。

事例イメージ

自分一人では日常生活の工夫やリハビリテーションの方法がわからないという方への訪問看護

病気によっては体が動きにくくなることで、動かなくなり、さらに動けなくなってしまうという悪循環になることがあります。
体の調子を確認しながら、日常生活の困りごとを一緒に見つけて改善できるようにサポートしています。

事例イメージ

いよいよ家族が人生の終末を迎えることになったけど、どのように介護をしたらいいのか、どのように関わればいいのか不安ばかりという方への訪問看護。

最も身近な方が亡くなることは非常に大きな出来事です。移りゆく体の変化に戸惑い焦り不安を感じられることがほとんどです。
それでも自宅で看取りたい、看取ってあげたいという強い思いに私たちは答えています。
もちろん、夜間・休日の緊急の対応もしています。

事例イメージ

ご利用者様の声

たいへんな事ですががんばって下さい。感謝していますありがとう!看護師さんが来ると心が明るくなりほっこりします。いつも力になってくれて嬉しく思います。

いつも、お世話になりありがとうございます。安心して、在宅介護出来、感謝の日々です。顔をと見るほっとしますこれからも宜しくお願いします。

体調を崩したときにすぐに対応していただき心強かったです。
これからもよろしくお願いします。